2010年05月12日

キッザニア甲子園

チケット購入が難しかったキッザニア甲子園ですが 
HPを見ると予約がとりやすくなっており 5月8日に行ってきました。

実家から40分程で行くことができるので前夜から泊めてもらって
ばあばとねえねとママとぴんぴんとアヤの5人で出掛けました。

阪神甲子園駅で降りて徒歩約5分でララポート甲子園に到着です。

第1部の9:00〜15:00の予約で8時過ぎに到着しましたが
既に大勢の人が入場待ちで 入場できたのは8:30頃でした。


入国時には 50キッゾ(専用通貨)分のトラベラーズチェックを貰えます。



最初のお仕事は 車掌です。


お仕事が始まる前にパフォーマーのダンス音楽に合わせて皆で踊ります♪

kid_001.jpg


阪神電車 西宮駅〜甲子園駅まで各駅停車で運行です。
「次は ●●●駅です。」
「扉が閉まります。ご注意下さい。」
のアナウンスや安全確認しながら扉の開閉 発車前のベルを鳴らします

kid_003.jpg


アヤも真剣な面持ちで仕事に臨みます

kid_002.jpg


ぴかぴか(新しい)初仕事を終えると8キッゾのお給料を頂きましたぴかぴか(新しい)



2つ目は   パイロットです。

フライトシュミレーターを使って飛行機の操縦訓練をします。

kid_004.jpg


ぴかぴか(新しい)無事に目的地へ到着し 8キッゾのお給料を頂きましたぴかぴか(新しい)



3つ目は   ソフトクリームショップ *こちらでは8キッゾを支払いお客さんとしてソフトクリーム作りを体験です。

アヤが一番楽しみにしていたパビリオンです。
kid_005.jpg

手を洗って準備はOK
kid_006.jpg

ソフトクリームマシンのレバーを引きます
kid_007.jpgkid_008.jpg

チョコレートとウェハースでトッピング
kid_009.jpg

アヤ作                          
kid_010.jpg

ぴんぴん作
kid_011.jpg

自分で作ったソフトクリームは おいしいよね♪
kid_012.jpgkid_013.jpg


1Fのフードコートで軽く昼食をとっていると 2Fのバルコニーより大きな鐘と音楽がなって パフォーマーのお仕事が始まりました。

ポンポンを持って音楽に合わせて踊るのですが とっても可愛くて
アヤが のりのりで一緒に踊りだしたので 次はパフォーマーのお仕事に決定です。


その前に銀行へ

大人は一緒に入店できないので外から見ていたのですが
アヤは 名前を聞かれて紙とペンを渡されて記名するように言われているようで
大丈夫かな〜と心配でしたが ぴんぴんお兄ちゃんが アヤのキャッシュカードに
しっかりと記名をしてくれて無事に口座を開設できました。

kid_014.jpg



4つ目の   パフォーマーです。



練習場の時は楽しそうに踊っていましたが
本番は2Fのバルコニーから見下ろすと大勢の人がいて驚いたのか
ちっとも踊らないアヤにお兄ちゃんが踊りなさいと頭をコン!

ぴかぴか(新しい)お仕事をこなせなかったアヤも8キッゾのお給料を頂いてきましたぴかぴか(新しい)


5つ目は   消防士です。

消防車に乗り 火災現場へ向かいます。

ぴんぴんは運よく前に乗ることが出来て「消防車が通ります。ご注意下さい。」とマイクで


ここではアヤ隊員も しっかり消火活動にあたります。
kid_001_1.jpg

kid_008.jpg

ぴんぴんも
kid_002_1.jpg


kid_001_3.jpg


ぴかぴか(新しい)2人とも立派に任務をはたし 8キッゾのお給料を頂きましたぴかぴか(新しい)



時間的にあと1つお仕事出来そうでしたが お土産を買ったり  写真を見たり
手にしたキッゾを持って高島屋のデパートパビリオンでショッピングすることにしました。

子供だけで何を選ぶかと思えば アヤはビー玉が気に入ったようですが
手持ちのキッゾでは足らなかったのでキャッシュコーナーへお金を引き出しに行きました。

初任給で購入したのはコチラかわいい
kid_020.jpg

ぴんぴんは 74キッゾ全額を貯金することにしました。


今日のお仕事体験は5つ 

アヤにファッションモデルのお仕事をさせられなかったのが残念でしたが それ以外は希望のお仕事体験が出来ました。

kid_021.jpgkid_022.jpg


親は中まで入れないのでお仕事中の姿を撮影するには遠かったりガラス越しだったり暗かったりと 撮るのは難しいので 
キッザニアの専属カメラマンが撮影した写真を購入(ソフトクリームショップは撮影なし)
kid_002.jpgkid_003_1.jpg

kid_555.jpg

kid_005_1.jpg

kid_004_1.jpgkid_006_1.jpg



3才から参加できるので今回はアヤも行きましたが
お兄ちゃんがいないとアヤ1人での参加は難しいと感じました。
でも普段は 我がまま放題のアヤが無理もいわず一緒に頑張って行動する姿に
成長を感じることが出来ましたもうやだ〜(悲しい顔)

大人は あっちこっちと移動する以外は じっと立っている時間が長く
足が痛くなり 出国と同時にどっと疲れましたが
子供たちのお仕事姿に感激したり緊張したり興奮したりドキドキしたり笑ったりと
いっぱい楽しませてもらいましたるんるん

ぴんぴんは「全部 楽しかった。」
あやは 「しょうぼうしゃ 楽しかった。」
と言って2人とも喜んでいたので また一緒に行きたいね。

2010年05月03日

3度目の正直

旅の2日目は鈴鹿サーキットへ

3度目にして念願のサーキットカートに乗ることができました。

1度目は サーキットコースは営業していない日だった×
(まだサーキットコースの営業日程が決まっていない段階で旅行日程を組んだので)
2度目は 営業はしていたけれど短時間営業の日だった×
(事前に営業確認の電話は何度も入れていたけれど時短営業とは知りませんでした)

3度目はHPから営業予定を見ることができるようになっていたので確認したところ
最初の旅行日程だと営業されていない日にあたるので 1日めと2日めの予定を入れかえることに。

それでも限定100台しか走行出来ない日だったのですが可能性にかけることに。

気合を入れてチケット販売の約2時間前に並んで手(グー) 
F1や8耐が開催される国際レーシングコースを やっと走行することが出来ました 手(チョキ)


スタート地点より
s-mie_002.jpg


1人で運転することが出来るのは小学校5年生以上からなので ぴんぴんはパパと同乗
s-s-mie_001.jpg


ぴんぴん&パパ号は みごと一位ぴかぴか(新しい)でゴールインでした 車(セダン)

2010年05月02日

ペンギンさん行こうね!

ここ1ケ月の間 毎日のように言われ続けていました。

「 ペンギンさん行こうね!」と。


2006年4月23日のブログにもある写真

ペンギンのお食事
お兄ちゃんがペンギンに餌をやっているのを見た アヤに。


そして行ってきました。志摩マリンランドへ。


入館してスグのところに前から体験してみたかったドクターフィッシュが目

s-mie_002.jpg


早速 ぴんぴんが水槽に手をいれると 一斉に魚が寄ってきて吸い付きます。

s-mie_001.jpg


ならば私もと挑戦しようとするアヤですが なかなか手を入れるまではいきません。

s-mie_003.jpg


ぴんぴんは ヒトデも掴んだり。

s-mie_004.jpg


次はペンギンタッチ♪

s-mie_005.jpg


そしてガメラに餌やり

s-mie_012.jpg

s-mie_006.jpgmie_007.JPGmie_010.JPG
s-mie_008.jpgs-mie_009.jpgs-mie_011.jpg


お待ちかねのペンギンさんへの餌やり

s-mie_013.jpg


大好きな生き物と触れ合えて 満足そうでした。

そして

「ペンキンさん行こうね。」 の言葉が 

「ペンギンさん行ったね〜 ご飯あげたね〜。 かな(魚)食べたね〜。」 に変わりました。



興奮したのか夜は 11時過ぎまで起きていたアヤ。

アヤが寝たら2人で温泉に入ろうねと言っていたのに
ぴんぴんは先に眠ってしまいました・・・・・ザンネン

ss-mie_004_1.JPG


2010年04月19日

初めてのお買い物

今日 ぴんぴんは初めて1人でお買い物に出掛けた。

家から徒歩で15分弱のコンビニに1人で自転車で出掛けたいと。

小学2年生になり そういう時期が来たのかなと 少し迷いながらも送り出すことにした。


その間 私よりも旦那の方が そわそわと落ち着かず 
「 まだ帰ってけ〜へんなぁ。」 
「 買い物のしかた 分かるかなぁ?」 
と娘を抱きながら 息子の姿を捜すべく窓辺にはりつき外を見る。


旦那は待ちきれなくなり ちょっと見に行ってくると言うが
私も20分経ったので様子を見に出ようと準備をしていたところだったので
娘と待っててもらい出掛けた。

コンビニに向かう途中で旦那から電話が入り 行きと違う道から
帰ってきたそうで入れ違いで帰ってきたと言うので戻ると


ぴんぴん 「お帰り。お土産買ってきたよ。」 と

抹茶大好きな私の為にコチラを

s-blog_002.jpg

ぴんぴん 「抹茶やし 期間限定ってなってるし おいしそうやろ。」

他にも
パパには   ピーナッツチョコ
妹のアヤには 芋けんぴ

s-blog_001.jpg

めっちゃ嬉しいわぁ〜るんるん その気持かわいい

旦那と顔を見合わせて笑顔にわーい(嬉しい顔)


旦那 「じゃあ 頂くね。 (モグモグ) 美味しいわ! 有難う。」


初めてのお買い物は ちょっとドキドキだったらしいけど誇らしげで満足そうな顔だったこと。


ママは ぴんぴんの成長を実感できて感無量ですあせあせ(飛び散る汗)

2007年06月09日

覚書き

先月 アヤのお礼参りとお宮参りに行ってきました


宮まいり&お礼まいり


まず近くの神社へお宮参りに向かい祝詞をあげて頂きました

お宮参り



ぴんぴんのお宮参りは オットの実家近くの有名なお寺だったので
大勢の人がいらしていたけれど 地元のこじんまりとした神社とあってか
一緒の時間帯だったのは他に男の子2人だけ

でも かえって心地良い感じがしました



オットが聞こえたらしい ぴんぴんの願いごとは
願いごと

  「 あやちゃんが かしこくなりますように 」 お願い

だったそう(笑)      なんでだろう〜(??)





それから中山寺へ無事に産まれたお礼に 車(RV)


ずっと気がかりだったので やっと済ませることが出来て気持ちが落ち着きました ダッシュ(走り出すさま)





======================================





ぴんぴんの園の夏服はこんな感じ♪ 

夏の制服


ブラウスには 飾りポケットがついていてパンツの上に出すデザイン
ちゃんと着るとカワイイのだけれど ぴんぴんは ブラウスをパンツの中に入れて
園から帰って来るのよね(−−;)      違うんだけどなぁ〜





そんな ぴんぴんは先週の日曜日に オットの会社の方に誘っていただいて
初めての苺狩りに出かけました


朝は5時半出発の予定だったので起きられるかな〜? と心配だったけれど
元気に出掛けて行きました


今頃 苺狩り? と不思議に思ったけれど
もう出荷が出来ない程 熟した苺を全て収穫してしまうそう


苺狩り2
苺狩り1



熟した苺はやわらかく ぴんぴんは力の加減が難しいようで 
収穫する時に つぶれ気味に(><)


でもお土産に持って帰ってきてくれた完熟苺の美味しさ&甘さには
ちょっと感動してしまいました♪


一般によく見かけるような苺は まだ若くて固めのものを摘むからでしょうか
完熟させた この甘さとは まるで別物のようです がく〜(落胆した顔)


箱一杯の苺を堪能するまで頂いて 残りはジャムに ( ← オットがですよ )


糖度控えめで 少し酸味もありと なかなかの出来栄えでした(^^)b


ぴんぴん 自分で摘んだ苺は食べてくれるかな〜と期待したけれど
全く食べず×××      ザンネン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。